学友会員の活躍

公演・展覧会情報

定期落語会「パリオde落語」

クリックで拡大画像を開きます

日時 【町田公演】2018年5月14日(月)
 18:30開場(19:00開演)
【渋谷公演】2018年5月16日(水)
 18:30開場(19:00開演)
会場

【町田公演】和光大学ポプリホール鶴川
東京都町田市能ヶ谷1-2-1

【渋谷公演】渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール(6階)
東京都渋谷区桜丘町23-21

入場料 両日とも、前売り3,300円/当日3,800円(全席指定)
チケット申し込み

【町田公演】①e+(イープラス)
*ファミリーマート店内のFamiポートでも購入可能
      ②町田市民ホール TEL042-728-4300
      ③和光大学ポプリホール鶴川
      ④町田パリオ3階 管理事務所

【渋谷公演】①e+(イープラス)
*ファミリーマート店内のFamiポートでも購入可能
      ②町田パリオ3階 管理事務所

 まほろ座オーナーの中村 惠さん(文学部英米文学科73年卒)より定期落語会のご案内です。
 「地元町田で“生の落語”の楽しさを伝えたい」という熱い想いから2010年4月よりスタートした『パリオde落語』。立川晴の輔さんの定期落語会は32回をこえ(,17年6月現在)パリオ恒例のイベントのひとつとして賑わいを増しています。今回は、「晴の輔 超~独演会 2018」を、【町田公演】和光大学ポプリホール鶴川にて、【渋谷公演】渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールにて開催です。

皆さまお誘いあわせの上ご覧ください。

『パリオde落語』詳しい情報はこちら

橿原神宮 献華祭

日時

2018年5月3日(木・祝)

場所

橿原神宮(奈良県橿原市久米町934)

学友会 クリスマスを祝う会等でおなじみ、世界的フラワーアーティストの村松文彦さん(高等部1970年卒)が5月3日(木・憲法記念日)に奈良県の橿原神宮 内拝殿にて献華祭に奉納するとのビッグニュースが飛び込んでまいりました。
内拝殿にて奉納の後は外院斎庭で大作に挑まれるとのこと、さらにうれしいことに、毎年この時期に行うことになったそうです。
連休のご予定が決まっていない方、また、お近くにお住いの方、普段あまり目にすることのない荘厳な献華を見に足を伸ばしてみませんか。

フクロノネズミ!~大江戸たてこもり事件~

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年5月2日(水)~7日(月)9回公演
会場

下北沢駅前劇場

世田谷区北沢2-11-8TAROビル3F TEL :03-3414-0019
入場料金 全席指定 全席指定 
前売¥4,000/当日共¥4,500
◆初日・平日昼割引 前売¥3,500/当日¥4,000
小中学生割引 前売・当日共¥3,000
取扱サイト

こりっちサイト

5月2日(水)19時開演◆
5月3日(木)14時開演◆/19時開演
5月4日(金)19時開演☆
5月5日(土)13時開演/18時開演
5月6日(日)13時開演/18時開演◎トークイベント
5月7日(月)15時開演
☆4日金曜日公演は公演前の18時から殺陣教室参加の生徒さんによる発表会開催
◎6日日曜日18時~の公演は終演後トークイベント開催
受付開始は開演の45分前。開場は30分前。

清水東さん(高等部1976年卒)が作成・演出をされている劇団EASTONESの公演です。
ある朝、江戸の町のあるめし屋に一人の男が店の従業員や客たちを人質に取り立て籠もった。
その男は、二十二年前に訳あってこの町を出て行った浪人、佐竹十兵衛。
身に覚えのない殺しの疑いをかけられ、十兵衛は逃亡。そして立て籠もったのだ。
そんな十兵衛の説得にやってきた同心、丸井金次郎。
佐竹十兵衛と丸井金次郎は幼なじみ。共に親を亡くし、小さい頃から寺にひきとられ兄弟のように育った。
筆頭同心の黒木は、幼なじみの丸井が行けば、十兵衛も気を許す。その隙を見て斬れと命じる。
十兵衛は、自分の疑いを晴らすために、きちんと調べ直しをして欲しいと要求するが、
めし屋「ふくろ小路」に集う後ろ向きな人々を巻き込んで、事態はどんどんと悪化する。
そんな中で、明らかになる十兵衛と金治郎の確執。
果たして、金治郎は十兵衛を救うことが出来るのか!?

葉山芸術祭 FABRICS&BASKETS

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年4月27日(金)~5月1日(火)11:00~17:00

会場

PONNALET 葉山の家
神奈川県三浦郡葉山町堀内2100-174
JR 横須賀線 逗子駅より 京急バス 1番・2番のりば 山まわり 「葉山小学校」下車徒歩8分
TEL:046-807-1867

 PONNARETを主宰する江波戸 玲子さん(文学部外国学科1980年卒業)から今年も葉山芸術祭のご案内をいただきました。

途上国の人々と関わりながらその感性と価値を見つめ、ものづくりをプロデュースしている素敵な日本人女性たちと品々を紹介します。それぞれ個性あふれるFabricやBasket。大好きなひとつを見つけてください。

トーク×トーク「創る人 繋ぐ人―世界とつながるものづくり―」
4月28日(土): 藤井礼子(Reisia)中嶋友希(Hyma)
4月29日(日): 中島志保(en plus)鈴木仁美(SOLOLA)
※無料(お茶付き) 定員40名
※要予約 mail : info@ponnalet.com
     TEL : 046-807-1867

4月27日(金)昵懇Jiccon パテサンドプレートランチ
4月28日(土)Mika's Kitchen タイ風エビ味噌チャーハンランチ
4月29日(日)ゴイチョーイ バインミーランチ(いずれも12:00~なくなり次第終了)

葉山芸術祭

2018 アメリカ桜祭&凱旋公演「TAIKO&DANCE 2018」のご案内

クリックで拡大画像を開きます

日時 4月27日(金)19:00開演
4月28日(土)19:00開演
4月29日(日)14:00開演
場所 玉川大学 University Concert Hall 2016 Marble
チケット 無料・全席自由<要予約>
申し込み・お問合せ TEL:042-739-8492(平日16時から20時まで)
メール予約:pa-info@art.tamagawa.ac.jp
ご予約の際はTEL/E-mailにて公演タイトル・ご希望日時・ご希望枚数・お名前(カタカナ)・ご連絡先をお伝えください。

芸術学部パフォーミングアーツ学科は、2018年4月7日から、ワシントンD.C.桜祭りとフィラデルフィア桜祭りを中心にボストンを含む3都市13公演を行い、帰国後には東京で凱旋公演を行います。
このアメリカ桜祭り公演は、2003年より始まり、今年で15年目を迎えます。
初年度に上演した演目をリニューアルしたものも取り入れ、総勢48名でお届けする『TAIKO&DANCE 2018』。
皆様どうぞ足をお運びください。

<アメリカ桜祭り公演日程のご案内> (※現地時間)
ボストン
4月7日(土)開演時間未定 Needham Powers Hall
フィラデルフィア
4月8日(日)開演時間未定 Painted Bride Art Center
4月9日(月)19:00 Ursinus College(アーサイナス大学)
4月10日(火)19:00 Haverford College(ハーバーフォード大学)
4月11日(水)19:30 West Chester University(ウエストチェスター大学)
4月15日(日)Subaru Cherry Blossom Festival 2公演
4月16日(月)19:30 Swarthmore College(スワースモア大学)
ワシントンD.C
4月13日(金)12:00 National Gallery of Art
4月13日(金)16:00 Japan Bowl
4月13日(金)21:00 Newseum Night
4月14日(土)National Cherry Blossom Festival Parade
4月14日(土)National Cherry Blossom Festival

詳細はこちら をご覧ください。

伊豆大島からゴジラ復活!

クリックで拡大画像を開きます

会期 4月9日(月)~5月6日(日)
営業時間:10:00~21:00
場所 新宿高島屋タイムズスクエアビル2階
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
お問合せ 清水 徳行
090-1507-2289(お気軽にどうぞ!)

清水和歌子さん(教育17)・清水徳行さん(経営80)からイベントのお知らせをいただきました。
以下頂戴した文章を貼付いたします。

----------------------------------------------
東京の島・伊豆大島で【ゴジラみやげ】を始め、宿泊施設「レスト風」、海鮮茶屋「寿し光」、食事処「和歌」を経営しております大島物産の清水と申します。


この度【東急ハンズ新宿店】さんの企画【キニナルトーキョー~島からの贈り物~】におきまして、5/6(日)までの期間限定出店販売をさせて頂いております。
ゴジラと伊豆大島(三原山)との縁はとても深く、84年上映の『ゴジラ』では三原山の火口へと落ちて物語は幕を閉じ、89年上映の『ゴジラVSビオランテ』では再び三原山の火口から登場し、物語は幕開けとなります。
また、ゴジラが火口へ落ちた2年後の86年には、実際に三原山は500年ぶりとなる大噴火を起こし、1万人が全島避難。
全国的なニュースとなりました。
奇跡的に死者数はゼロ。前代未聞の史上最大の脱出大作戦として、そのドラマは今でも語り継がれています。



【ゴジラカレー】【ゴジラ麻婆豆腐】は、味にとことんこだわり、大島の島とうがらし(青とうがらし)と大島の塩を使用し、ただ辛いだけではなく、黒潮が運ぶ風のおかげで、香り豊かで大変美味しい仕上がりとなっております。
※調理も簡単なレトルトパウチ商品です。

【ゴジラクランチチョコ】【ゴジラハニーパイ】【ゴジラチーズバー】は味はもちろんのこと、パッケージを開けて頂くと、それぞれかわいいゴジラの包装で、小さなお子さまからグルメな大先輩の方まで、楽しく美味しく喜んで頂けると思います。
「新社会人の卒業生の皆さん!挨拶訪問時のちょっとしたお土産にもインパクト抜群!オススメですよ!」



他にも、大島の明日葉と大島の塩、ハワイ島の塩(大島とハワイ島は姉妹島)を使った無添加のナチュラル志向の歯磨き粉【明日葉の白】(※6種類(石油系界面活性剤・合成色素・合成香料・エタノール・パラベン・サッカリンNa)の無添加)、宮内庁御用達の満作うどんに大島の明日葉を練り込んだ【あしたばうどん】を始め、あしたば乾麺シリーズ。
島とうがらしを使った【アイランドソース】を始め、各種島とうがらし調味料。

海を渡って「これでもか!」と伊豆大島の魅力満点の各種おみやげをお持ちしました!

「食べて美味しい!食べなくても楽しい!」
「贈って楽しみ!貰って嬉しい!」

学友会の皆様におかれましては、ぜひ【ゴジラみやげ】を始め、伊豆大島の魅力に触れて頂いて、ご意見を頂ければ幸いです。

私たちの目的は、大島みやげを通じて、伊豆大島を「知ってもらいたい!広めたい!より良い島にしたい!」
さらには、お買上げ頂いたお客様に、伊豆大島に「行ってみたい!また行きたい!」と思って頂けるよう宣伝することです。
5/6(日)までの、金・土・日曜日は店頭に立って、学友会の皆様のお越しを心からお待ちしております。


清水は嫌いだけど、大島みやげは買いたいという方、大歓迎です!(笑)

杮葺落四月大歌舞伎

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年4月1日(日)初日 ~ 25日(水)千穐楽
会場

名古屋・御園座

観劇料 S席・24,000円
A席・22,000円
B席・12,000円
C席・8,000円
チケット予約 御園座チケットセンター TEL:052-308-8889 ※車椅子ご利用のお客様は御園座チケットセンターのみで承ります。

市川高麗蔵こと 神辺晃さん(高等部1976年卒)が4月1日より25日迄名古屋・御園座にて昼の部「寿曽我対面」の小林妹・真鶴、「口上」、「籠釣瓶花街酔醒」の兵庫屋・九重の三役を、又夜の部では「勧進帳」の片岡八郎を勤められます。御園座の杮葺落の公演です。
どうぞお出かけください。
※19日、24日の夜の部は両日共貸切となっております。

2018 Future Session Japan
~あなたは未来に何を残しますか?~

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年3月31日(土)14:00~17:00
会場

日本経済大学大学院「246ホール」

入場料金 一般:5,000円  大学生:2,000円  小中高校生:無料 (全席自由・ティーパーティー代を含みます)
※ 前売券発売中  4,500円(一般券のみ3/20まで販売、希望者は事前に事務局にご連絡ください)
チケット予約

予約電話 03-3485-5761(国際教養スクール事務局)
メール  excellent_court@yahoo.co.jp
※氏名(フルネーム)、職業(一般と学生を区別するため)、参加人数を明記してください

 芸術文化プロデューサー・文化交流企画コンサルティング代表 寺崎哲夫(文学研究科教育学専攻博士課程1973年卒)さんよりセミナーのご案内が届きました。2018 Future Session Japan セミナー&交流会の第1部 特別ゲストとして寺崎さんの講話があります。(14:00~14:55)
(以下、寺崎さんからのご案内文をご紹介させていただきます)
 ベルリンの壁崩壊した約30年ほど前、日本のテレビ局が「桜植樹キャンペーン」募金活動を展開しました。その募金で植樹された桜が立派に育ち、ベルリン市南部、テルトー区域の壁跡地では、約1000本の桜並木をなしています。その桜並木の下で、毎年、桜祭りが行われ日独友好の絆をつないでいます。玉川大学・学園同窓生の中に、この桜植樹キャンペーンに募金された方も多いことと思います。 私自身、最初の植樹から関わってきました。この機会に、是非、そんな方々に来ていただければ嬉しく思い、ご案内させて頂きました。

ーaiー

クリックで拡大画像を開きます

日時

①2018年3月30日(金)13:00~17:00・31日(土)11:00~17:00
②2018年3月30日(金)~4月1日(日)11:00~17:00

会場

昵懇 Jiccon
神奈川県三浦郡葉山町堀内531−7
JR逗子駅3番乗り場/京急新逗子駅2番乗り場よりバス(海岸まわり)「元町」停留所下車 徒歩5分
mail@jiccon.com (お問合せはメールにてお願いいたします)

※昵懇のお茶とお菓子の喫茶もございます。

PONNALET 葉山の家
神奈川県三浦郡葉山町堀内2100-174
JR 横須賀線 逗子駅より 京急バス 1番・2番のりば 山まわり 「葉山小学校」下車徒歩8分

※昵懇の焼き菓子の販売もございます。
TEL:046-807-1867

 PONNARETを主宰する江波戸 玲子さん(文学部外国学科1980年卒業)からご案内をいただきました。

 たんぽぽ綿毛計画 山中移動商店とPonnaletの藍のもの
 春風に誘われて綿毛が葉山の二か所に舞い降ります。
 チクチクとPnnaletそれぞれの「ai」をお楽しみください。

第73回春の院展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年3月28日(水)~4月9日(月)
3月28日(水)~31日(土)は10:30~19:00
4月1日(日)~8日(日)は10:00~18:30
最終日4月9日(月)は10:00~17:30

会場

日本橋三越本店 本館・新館7階催物会場
東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL:03-3241-3311

入場料 一般・大学生800円/高校・中学生600円[小学生以下無料・税込]

 卒業生の日本画家 石村雅幸(文学部芸術学科1988年卒)さん、杉山紅(文学部芸術専攻科1996年卒)さんが第73回春の院展に出展されます。

石村さんの作品題名「宮守」
杉山さんの作品題名「秋めく」

皆様、ぜひ足をお運びください。


石村さんは、公益財団法人日本美術院特待 茨城県展委員・審査員 茨城美術会副会長 現代茨城作家美術展実行委員 雅幸画房日本画教室主宰等、多方面でご活躍されています。
また、茨城県の利根町(羽根野880-138)にあるご自身の画室で「雅幸画房」と言う小人数制の日本画教室をされています。生徒さんは随時募集中です。
お問い合わせは、電話0297-68-8074、もしくはメールアドレスishimura@artive.com まで。

東吹スペシャルコンサート ミュージカル落語【オペラ座の怪人】

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年3月28日(水)19:00開演(18:30開場)
会場

深川江戸資料館 小劇場

東京都江東区白河1-3-28TEL : 03-3630-8625
入場料金 全席自由
一般  3900円 小学生 1000円
※未就学児童の入場はご遠慮いただいております。
※当日券500円UP
チケット予約

Web予約 東京吹奏楽団

チューバ奏者としてご活躍されている野本和也さん(高等部1979年卒)さんよりミュージカル落語のご案内をいただきました。
野本さんが在籍されている東京吹奏楽団のメンバー(金管五重奏+ドラム+シンセサイザー)と、劇団四季出身の落語家、三遊亭究斗さんとのコラボです。
皆さまお誘いあわせの上ご覧ください。

玉川学園高等部吹奏楽団 第51回定期演奏会

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年3月23日(金) 18:30開演(18:00開場)
会場

パルテノン多摩 大ホール

京王線中央改札口、小田急線改札西口より左へ パルテノン大通り(遊歩道)つきあたり(京王線・小田急線・多摩モノレール 多摩センター駅下車5分)
チケット 入場無料
お問合せ先 玉川学園高等部事務室 TEL:042-739-8533

玉川学園吹奏楽団(9-12年生)は第51回定期演奏会を催す運びとなりました。
今回の演奏会では、"THE・吹奏楽"というテーマを掲げ、吹奏楽の数ある人気曲の中から、親しみやすい楽曲となっています。
ぜひお出かけください。

指揮:園田尚広(高等部2004年卒業)/長谷部啓(文学部芸術学科音楽専攻1982年卒業)/川崎以久哉(文学部教育学科1985年卒業)

<曲目>
第Ⅰ部   グローバル・ヴァリエーション/N.ヘス
      ロッホナガー組曲/N.ヘス
      アルメニアン・ダンス Part1/A.リード
第Ⅱ部   キャンディード序曲/L.バーンスタイン
      歌劇「ポーギーとベス」より/G.ガーシュイン
      マードックからの最後の手紙/樽屋雅徳
      プスタ~4つのロマの舞曲~/J.ヴァン=デル=ロースト

玉川学園高等部吹奏楽部:2016年7月1日から7日、「第10回スンマ・クム・ラウデ国際青少年音楽祭ウィーン」に招待され2000名を収容するウィーン楽友協会・黄金の間(大ホール)で演奏を披露。 吹奏楽部門第3位を獲得。また、国内では「東京都高等学校アンサンブル・コンテスト」において「金賞」を受賞。

玉川学園HP「ニュース&イベント」情報

能を知る会横浜公演

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年3月12日(月)
 14:00
会場

横浜能楽堂

神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2(桜木町駅下車徒歩15分)
入場料 正面自由席 7,000円/脇・中自由席 5,500円
※追加指定料1,000円で座席指定可能です
チケット申し込み

◎電話・FAX 0467-22-5557
◎メール webmaster@nohbutai.com
鎌倉能舞台HP
イープラスへ

 観世流シテ方・中森貫太さん(高等部1979年卒)の舞台のご案内です。
 新企画!わかりやすい能の解説の「字幕システム」(現代語訳&英訳)を導入し、終演後の能楽師による質疑応答など、”能楽”初心者の方にも分かり易くお楽しみ頂ける公演です。

※今回は「三読物」と呼ばれる「安宅・勧進帳」「正尊・起請文」「木曾・願書」の中で最高位の、願書に中森貫太さんが挑みます。

  平家追討の為、都を目指す木曾義仲が途中立ち寄った羽生八幡宮に必勝祈願の願書を奉納し、その御利益で平家を追いやったという伝説を舞台化した曲です。 登場人物も多くストーリー性に富んだ名曲です。
 わかりやすい解説や能の上演中には現代語訳と英文による字幕を映し出し、初めて能を御覧になる方でもお楽しみ頂ける公演となっております。 能の終演後には主演の中森貫太さんによる質疑応答もございます。

皆さまお誘いあわせの上ご覧ください。

◎詳しい番組はこちら

Dear Pieces at call

クリックで拡大画像を開きます

 

日時 2018年2月9日(金)~15日(木)
11:00~20:00
会場

Call

東京都港区南青山5-6-23(SPIRAL5階)
tel.03-6825-3733

PONNARETを主宰する江波戸 玲子さん(文学部外国学科1980年卒業)の展覧会です。
定番のオリジナルバッグやぞうりの鼻緒もミナペルホネンの生地で特別仕立てに。
帯に合わせた特別な色柄の反物も揃え、お仕立てオーダーも承ります。
皆さまお誘い合わせてお出かけください。

~ポンナレット 江波戸玲子の半幅帯の楽しみ方~
2月9日(金)①13:00〜14:00 ②16:00〜17:00
簡単で心地よい半幅帯の結び方をお見せします。 (ご予約不要)

Ponnaletホームページ





二月大歌舞伎

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年2月1日(木) ~ 25日(日)
昼の部:11:00開演
夜の部:16:30開演
会場

歌舞伎座

東京都中央区銀座4-12-15
観劇料 1等席・20,000円
2等席・15,000円
3階A席・6,000円
3階B席・4,000円
1階桟敷席・22,000円
チケット予約 チケットホン松竹 TEL:0570-000-489 または03-6745-0888

チケットWeb松竹

市川高麗蔵こと 神辺晃さん(高等部1976年卒)が2月1日より25日迄、歌舞伎座「高麗屋三代襲名披露」公演の昼の部「井伊大老」に井伊直弼の正妻・昌子のお役で出演されます。
「安政の大獄」以降の安政六年初冬から翌年の「桜田門外の変」迄を描いた物語です。新しい時代の足音がひたひたと迫り来る江戸で、幕府の体制を守ろうとする一方、若かりし日の自由で純粋な日々を懐かしむ井伊直弼。

能を知る会鎌倉公演

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年1月27日(土)
朝の部 10:00/昼の部 14:00
会場

鎌倉能舞台

神奈川県鎌倉市長谷3-5-13(江の島電鉄「長谷駅」より徒歩7分)
入場料 各5,500円(プラス1,000円でお好きなお席の指定ができます)
チケット申し込み

◎電話・FAX 0467-22-5557
◎メール webmaster@nohbutai.com
鎌倉能舞台HP
イープラスへ

 観世流シテ方・中森貫太さん(高等部1979年卒)の舞台のご案内です。
 新春の公演は「梅の能」をテーマの企画公演です。朝の部は梅の花の盛りには巡り逢えない胡蝶の精霊が法華経の功徳で出会えたことの報謝の舞を舞う美しい物語「胡蝶(こちょう)」を、昼の部は源頼朝の臣下、梶原源太景季が旅僧の前で自らが大将となり一の谷の合戦で平家を追いやり手柄を立てた場面を勇壮に見せる軍物語「箙(えびら)」を上演します。

 わかりやすい解説と、能の上演中には現代語訳や英文による字幕をモニターに映し出し、初めて能を御覧になる方にもお楽しみ頂ける公演となっております。

皆さまお誘いあわせの上ご覧ください。

◎詳しい番組はこちら

加京江

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年1月26日(金)~2月4日(日)10:30~20:30

会場

JOTARO SAITO GINZA SIX店
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
TEL:03-6263-9909(shop) 03-6263-9961(cafe)

※カフェのご予約はお電話にて承ります。
ラストオーダー スィーツ 19:30 ドリンク20:00

 茶道裏千家の業躰をつとめる奈良久司さん(文学部芸術学科1992年卒)よりキモノデザイナー 斉藤上太郎さんの「茶道」をテーマとした展示販売会のお知らせをいただきました。
 京釜師 「吉羽與兵衛氏」と茶道裏千家 「奈良宗久氏」とキモノデザイナー「斉藤上太郎」とのコラボレーションで開催する「加京江(かきょうえ)」。奈良さんは、2月3日(土)・2月4日(日)にいらっしゃるそうです。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

※店内スペースの都合上、当展示会はご予約優先とさせて頂きます。お電話、もしくはメールにてご予約ください。

「加京江」詳細はこちらから

 

 

東京吹奏楽団ジョイフルコンサートVol.16 ~珈琲の香り2nd

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年1月26日(金)19:00開演(18:00開場)

場所

ブルームード

チケット

一般 ¥3,000
小学生¥ 500
※未就学児無料

予約 インターネットにて予約・購入

 野本和也さん(高等部1979年卒)が所属されている東京吹奏楽団のメンバーによるアンサンブルのコンサートです。
今回も珈琲&ミュージックパフォーマーの岩崎泰三さんをゲストに迎え、音楽と珈琲を楽しんでいただくという企画です。
皆さまぜひ足をお運びください。

お問い合わせ  東京吹奏楽団 03-5937-5205  info@tousui.jp

おこんじょうるり

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年1月23日(火)18:30開演(18:00開場)

場所

渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール

チケット

全席自由 ¥4,800
     ¥4,300(東京室内歌劇場ユニゾン会員)
     ¥2,200(U15チケット(15歳以下の方))

お申込み 東京室内歌劇場
カンフェチケットセンター

 教育学具教育学科で非常勤講師をされている声楽家の佐藤恵利さん(文学部芸術専攻科1992年卒)が、コンサートオペラ「おこんじょうるり」で主役の「おこん」役で出演されます。
 皆さまぜひ足をお運びください。

玉川バトンコンサート Beans Brass Quintet

クリックで拡大画像を開きます

日時 1月23日(火)
Open:18:45
1st:19:15
2nd:20:15
会場

笹塚Blue-T

東京都渋谷区笹塚1-61-8 1F(京王笹塚駅徒歩6分)
Tel:03-3375-1474
チャージ 事前予約:一般¥3,000/大学生以下¥2,000(当日はそれぞれ+¥500)

 待望のバトンコンサートが決定致しました!越取 浩一さん(高等部1999年卒・Hrn)、櫻井 俊さん(高等部2011年卒/ Tb)他3名の金管五重奏【BEANS BRASS QUINTET】です
 Beans Brass Quintet(ビーンズ・ブラス・クインテット)は2017年末、ホルン奏者越取氏を中心に結成に至った金管5重奏団。Beansには「粒ぞろい」の意味が込められており、その名の通り、個性豊かな各メンバーは国内外で多様な音楽活動を行っているミュージシャンの勢ぞろいです!
 ご予約はお電話にてお願いいたします。090-4629-7684

玉川バトンコンサートHP