学友会員の活躍

コロラドvol.2 ~Hello from Colorado!: Therapy Dog volunteer work update~ 恒川泰子さん

日本の皆様お元気でしょうか? 
コロラドは標高地の為昨日はTシャツを着ていたのに今日は猛吹雪などの天気の差が激しい場所ですが、
そろそろ春の気配が感じられるようになりました。
クロッカスや水仙などの芽が出てきているのが家の花壇から見れます。
usa


usa

2013年から始めたデンバーエアポートでのアンバサダーボランティア活動を昨年辞退した後、
エアポートのCATS(Canie Airport Therapy Squad)チームの一員になり
私のセラピードッグ犬、将軍を連れて毎週エアポートのゲイトでボランティア活動をしています。
usa

デンバーエアポートでは現在約100匹のセラピードッグがボランティア活動をしていて、
エアポートではナンバーワンのサービスとして好評を受けています。
詳しくはこちら。
エアポートでの活動の他にも高年齢者の施設やボルダーの大学やユナイテッド航空のイベントにも
Therapy Dogs of Boulder Countyのグループを通じて活動もしています。
セラピードッグのハンドラーになるのは私にとって20年越しの夢であり、
見知らぬ方達に話しかけ、その方達の気持ちを安らかにするという仕事に誇りを持って活動しています。
お会いする方達の笑顔を見ると私自身もハッピーな気分になります。
今年で大学卒業2ヶ月後に渡米して今年で30周年を迎えます。
時が経つのは速いけれども”夢は一つではない”、 情熱を持っていつまでも夢を追い続けたいと思っています。



 

CATS (Canine Airport Therapy Squad) のボランティア活動
CATS 2 year anniversary event at Denver International airport


usa

usa

United Fantasy Flights イベント にて
usa



私の大親友エアポートボランティアAmbassdorのピーターさんと
usa
今年で92歳の彼は、昨年デンバーのABCTVステーションの 7everyday Hero賞を受賞しました。



Therapy Dogs of Boulder Countyのボランティア活動
#UnitedPawsDonation eventにて 
usa


University of Colorado at Boulder event, “Stay & Play Dog Cafe”にて
Boulder Daily Camera Newspaper article:

More Photos:

恒川泰子さん(教育学科保健体育専攻1988年卒業) 2018.4.02

一覧へ戻る