会員より

公演・展覧会情報

アンドーラ 十二場からなる戯曲

クリックで拡大画像を開きます

日時

2024年3月11日(月)~ 26日(火)

会場

文学座アトリエ

チケット

前売り=5,000円 当日=5,500円 U-30=3,000円※ 高校生以下=1,000円※

※ご観劇当日、U-30、高校生以下は年齢を証明するものが必要となります。

チケット予約

・0120-481034
オンラインチケット

文学座 企画事業部の井口 碧さん(芸術学部パフォーミングアーツ学科2023年卒)より公演のお知らせです。

戦後スイスの代表的作家マックス・フリッシュがドイツ語で書き、教科書にも掲載されている本作。この骨太の寓話劇に、ドイツ演劇に精通したスタッフと、ベテランから若手まで幅の広い出演者が立ち向かいます。

詳しくは、 アンドーラ|文学座 (bungakuza.com)

東京フィルハーモニー交響楽団
3月定期演奏会

クリックで拡大画像を開きます

日時

①2024年3月10日(日)15:00 「第998回オーチャード定期演奏会」
②2024年3月13日(水)19:00 「第161回東京オペラシティ定期シリーズ」
③2024年3月15日(金)19:00 「第999回サントリー定期シリーズ」

会場

Bunkamuraオーチャードホール
東京オペラシティコンサートホール
サントリーホール

チケット SS席15,000円 S席10,000円 A席8,500円 B席7,000円 C席5,500円
チケット予約 東京フィルハーモニー交響楽団
◎東京フィルチケットサービス 03-5353-9522  他

東京フィルハーモニー交響楽団コントラバス奏者で芸術学部パフォーミング・アーツ学科非常勤講師の遠藤柊一郎さん(文学部芸術学科音楽専攻1992年卒業)より2024シーズン定期演奏会のお知らせです。


詳しくはこちらから

若手真打発掘プロジェクト・まちだ Vol.3

クリックで拡大画像を開きます

日時 2024年3月8日(金)  19:00開演
会場

町田市民ホール 第4会議室

東京都町田市森野2丁目2-36 042-728-4300
入場料 2,000円(全席自由)
チケット予約

かわせみオンラインチケット
●町田市民ホール 042-728-4300 他

柳亭小燕枝こと関戸俊平さん(文学部人間学科2006年卒)の出演情報です。 実力は折り紙付き!パワーあふれる若手真打の落語をお楽しみください!

三月大歌舞伎

クリックで拡大画像を開きます

日時 2024年3月3日(日) 初日~ 26日(火)千穐楽
※3月11日(月)、18日(月)は休演日
昼の部:11:00開演
夜の部:16:15開演
会場

歌舞伎座

東京都中央区銀座4-12-15
観劇料 1等席・18,000円
2等席・14,000円
3階A席・6,000円
3階B席・4,000円
1階桟敷席・20,000円
※1階桟敷席での、お茶のサービスはございません。
※未就学児童は、満4歳よりお一人様につき1枚切符が必要です。
チケット予約 チケットホン松竹 TEL:0570-000-489 または03-6745-0888

チケットWeb松竹

 このお芝居は、1796年伊勢古市の遊郭「油屋」で実際に起こった「古市住人斬り」を元に作られた作品です。
 市川高麗蔵こと 神辺晃さん(高等部1976年卒)が3月3日より26日まで、歌舞伎座夜の部「伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば)」に貢の叔母・おみねのお役で出演されます。
 阿波の国の家老の息子今田万次郎が主君の命を受け、名刀・青江下坂を入手するものの紛失し、今田家の元家来で今は伊勢神宮の御師を務める、福岡貢に探索を依頼します。苦労の末やっと手に入れた名刀ですが、貢は恋人で「油屋」の遊女・お紺を始め、油屋の仲居や刀の探索を邪魔した侍たちを、刀の妖気により殺してしまいます。

ぜひご覧ください。

プッチーニ没後100年記念 歌劇「ラ・ボエーム」

クリックで拡大画像を開きます

日時 2024年2月23日(金・祝)14:00開演(13:00開場)
会場

たましんRISURU大ホール

東京都立川市錦町3-3-20
TEL:042-526-1311
入場料 【全席指定】
一般 5,000円
学生 1,000円(大学生以下)
*未就学児はご遠慮いただいております。
チケット予約 ・たましんRISURUホール(立川市市民会館) TEL.042-526-1311
イープラス  他

指揮者・多摩フィルハルモニア協会音楽監督の今村能さん(高等部1972年卒)が音楽監督・指揮をされるコンサートのご案内です。

詳細はこちらから

東京フィルハーモニー交響楽団
2月定期演奏会

クリックで拡大画像を開きます

日時

①2024年2月22日(木)19:00 「第996回サントリー定期シリーズ」
②2024年2月25日(日)15:00 「第997回オーチャード定期演奏会」
③2024年2月27日(火)19:00 「第160回東京オペラシティ定期シリーズ」

会場

サントリーホール
Bunkamuraオーチャードホール
東京オペラシティコンサートホール

チケット SS席15,000円 S席10,000円 A席8,500円 B席7,000円 C席5,500円
チケット予約 東京フィルハーモニー交響楽団
◎東京フィルチケットサービス 03-5353-9522

東京フィルハーモニー交響楽団コントラバス奏者で芸術学部パフォーミング・アーツ学科非常勤講師の遠藤柊一郎さん(文学部芸術学科音楽専攻1992年卒業)より2024シーズン定期演奏会のお知らせです。


詳しくはこちらから

Face Dark/Light

クリックで拡大画像を開きます

日時 2024年2月20日(火) 18:30開始(18:00開場)
※ 大場トシヒロさん出演は2番目(18:50頃~ 約20分)
会場

渋谷UNDER DEER LOUNGE

チケット 2,000円
学友会会員及びお連れ様ご招待(1会員につき2名様迄)
※ 大場さん(Twitter:@dozi_3)へ2月20日(火)13:00までにDMにて直接連絡(ワンドリンク制)

◎配信 1600円
  こちらから
(配信は招待不可)
※ 令和6年3月5日 (火) 23:59迄視聴可能

大場トシヒロさん(文学部芸術学科演劇専攻卒)ライブ出演のご案内です。

玉川学園 同窓六人展 -茶陶と木漆

クリックで拡大画像を開きます

日時

2024年2月14日(水)~ 19日(月)11:00~19:00 会期中無休
※最終日19日(月)は17:00まで

会場

柿傳ギャラリー

出品作家

十一代 大樋長左衛門(年雄)(文学芸術学科美術専攻1981年卒)
加藤令吉(文学芸術学科美術専攻1976年卒)
小山耕一(文学芸術学科美術専攻1983年卒)
德澤守俊(農学部農学科1967年卒)
松崎 健(文学芸術学科美術専攻1972年卒)
松﨑 融(文学英米文学科商業貿易専攻1967年卒)

(五十音順)

玉川学園卒業生六名の作家たちによる、初めての展覧会が新宿のギャラリーで開催されます。
ぜひご高覧ください。

玉川学園 同窓六人展

NAU21世紀美術連立展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2024年2月7日(水) ~ 18日(日) 13日(火)休館
10:00~18:00(入場17:30)入場無料

会場

国立新美術館
展示室1A・野外展示場A

東京都港区六本木7-22-2
作品ジャンル

絵画/版画/書/グラフィック/写真/インスタレーション/立体

後藤司右一さん(高等部1983年卒)が出展されます。ぜひお出かけください。

行近壯之助展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2024年2月5日(月)~ 10日(土) 12:00~19:00(最終日17:00迄)

会場

Gallery SIACA

東京都中央区銀座2-9-16 サウンドバレービル地下一階
TEL:003-3563-2626

日展準会員・新日春展会員・京都芸術大学通信教育部非常勤講師・日本画家の行近 壯之助さん(高等部1984年卒)より個展のお知らせです。

ぜひお出かけください。

二月花形歌舞伎

クリックで拡大画像を開きます

日時 2024年2月3日(土)初日 ~ 18日(日)千穐楽 休演日:8日(木)
会場

博多座

福岡市博多区下川端町2-1
観劇料 A席・15,000円
特B席・12,000円
B席・9,000円
C席・5,500円
チケット予約 博多座電話予約センター TEL:092-263-5555

博多座オンラインチケット

 市川高麗蔵こと 神辺晃さん(高等部1976年卒)が2月3日より18日まで、九州の博多座で二月花形歌舞伎「江戸宵闇妖鉤爪(えどのやみあやしのかぎづめ)」に与力・畔柳半左衛門と蛇娘・お玉の二役、「鵜の殿様」は腰元を務められます。

「江戸宵闇妖鉤爪」
時は「安政の大獄」で揺れる江戸末期。色男で道楽者の下級武士・神谷芳之助の恋人が、何者かによって惨殺される事件が立て続けに発生する。これらの事件には、犯人に狙いをつけられてからちょうど100日目に殺され、肩には鋭く咬まれたような傷を負うという共通点があった。明智小五郎は、それらを同一犯の犯行とにらみ、人を食い殺す“人間豹”の仕業と見極める。次の狙いが自分の女房であるとわかった明智は、人間豹・恩田乱学に敢然と立ち向かう。

「鵜の殿様」
盛夏の季節、ある大名が暑さを凌ごうと家来の太郎冠者に「鵜飼」という涼の遊びを披露するよう命じます。太郎冠者は腰元たちを鮎に見立て、自分は鵜匠となり鵜が鮎を捕る様子を見せます。やがて大名も鵜の役で加わり・・・
鵜飼の様子をユーモラスに取り入れ、笑いを誘い明るい雰囲気に包まれる一幕です。

どうぞお出かけください。

東京フィルハーモニー交響楽団
1月定期演奏会

クリックで拡大画像を開きます

日時

①2024年1月23日(火)19:00 「第994回サントリー定期シリーズ」
②2024年1月25日(木)19:00 「第159回東京オペラシティ定期シリーズ」
③2024年1月28日(日)15:00 「第995回オーチャード定期演奏会」

会場

サントリーホール
東京オペラシティコンサートホール
Bunkamuraオーチャードホール

チケット SS席15,000円 S席10,000円 A席8,500円 B席7,000円 C席5,500円
チケット予約 東京フィルハーモニー交響楽団
◎東京フィルチケットサービス 03-5353-9522

東京フィルハーモニー交響楽団コントラバス奏者で芸術学部パフォーミング・アーツ学科非常勤講師の遠藤柊一郎さん(文学部芸術学科音楽専攻1992年卒業)より2024シーズン定期演奏会のお知らせです。


詳しくはこちらから

和泉美奈子織展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2024年1月19日(金)~ 23日(火)

会場

珈琲店ミック 熊本県八代市萩原町1-2-7 TEL:0965-32-2261

那須にアトリエを持つ織物作家、和泉美奈子さん(文学部芸術学科1985年卒)が、熊本で個展を開らかれます。キッドモヘア、カシミヤ、ベビーアルパカ、ウール、ビスコースなどを用いて織ったマフラー・ストールを中心に約50点を展示。

日本・ルーマニア文化交流コンサート

クリックで拡大画像を開きます

日時

2024年1月18日(木)19:00開演(18:30開場)

会場

ルネスホール
岡山市北区内山下1-6-20

NPO法人ルーマニア音楽協会 理事長 嶋田(安田)和子さん(女子短期大学教養科1970年卒)よりコンサートのご案内をいただきました。

NPO法人日本ルーマニア音楽協会とは
音楽を通して東欧ルーマニアの文化を世に広め、日本とルーマニアの友好と文化交流を深めることを目的に2005年12月、ルーマニア大使館の協力のもと発足。
コンクール入賞者たちとのルーマニア演奏旅行、サマーセミナーなど国際交流の機会を作り、両国の友好の一端を担っています。

日本ルーマニア音楽協会

第25回煌めくガラス絵展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2024年1月1日(月・祝)~28日(日)
金・土・日・祝のみ開館 10:00~17:00

会場

松山庭園美術館
千葉県匝瑳市松山630

入館料

大人800円  中小生400円

恩田(岩松)みどりさん(農学部農学科1979年卒)が、『第25回煌めくガラス絵展』に出展されています。
日本ガラス絵作家協会の会員23名による作品、約100点が展示されています。
松山庭園美術館は『猫のいる美術館』としても有名です。美しい庭園に囲まれた美術館に奇想天外なガラス絵が展示されています。 ご高覧下さい。

詳しくはこちらから

アンサンブル・ヴァリエ「街の小さなコンサート58」

クリックで拡大画像を開きます

日時 2024年1月07日(日)
14:00開演(13:30開場)
会場

玉川学園コミュニティセンターホール

入場料 1,000円
※必ず予約をお願いします
チケット申し込み

090-2165-4564 アンサンブル・ヴァリエ

作曲家であり洗足学園音楽大学講師である古曽志 洋子さん(高等部1968年卒)企画構成のコンサートです。

【プログラム】
J.S.バッハ /無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番より
L.v.ベートーヴェン /ヴァイオリン・ソナタ 第8番より第1楽章
C.サン=サーンス /ハバネラ
C.P.E.バッハ /ハンブルグ・ソナタ ト長調 WQ133
J.ムーケ /パンの笛 Op.15

是非お誘いあわせの上、お出かけください。

壽 初春大歌舞伎

クリックで拡大画像を開きます

日時 2024年1月2日(火)初日 ~ 27日(土)千穐楽 休演日:9日(火)・18日(木)
会場

歌舞伎座

東京都中央区銀座4-12-15
観劇料 1等席・18,000円
2等席・14,000円
3階A席・6,000円
3階B席・4,000円
1階桟敷席・20,000円
チケット予約 チケットホン松竹 TEL:0570-000-489 または03-6745-0888

チケットWeb松竹

 市川高麗蔵こと 神辺晃さん(高等部1976年卒)が1月2日より27日まで、寿初春大歌舞伎 夜の部「寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)」にて化粧坂少将のお役を務められます。
 鎌倉時代初期に実際起こった曽我十郎、五郎兄弟による敵討事件を題材とし、兄弟が小林朝比奈らの計らいにより、父の敵と狙う工藤祐経と対面するというだけでのお話ですが、歌舞伎の典型的な役どころが一堂に揃うため様式美に溢れており、江戸時代から正月や襲名など祝祭的な意味の強い興行でよく上演されます。

どうぞお出かけください。

テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ
第九演奏会

クリックで拡大画像を開きます

日時

2023年12月28日(木)15:00(開場14:15)

会場

昭和音楽大学 テアトロ・ジーリオ・ショウワ

チケット 全席指定 S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 学生1,500円(B席より)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット予約 チケットセンター
◎昭和音楽大学チケットセンター(昭和音楽大学南校舎内)
 TEL 044-953-9899
 [受付時間] 10:00~18:00(土・日・祝及び平日12:00~13:00を除く)

「玉川学園の仲間たち」にご出演された市川宥一郎さん(高等部2010年卒)より演奏会のお知らせです。
市川さんがバスソロを務められます。

【プログラム】
♪J.シュトラウス2世/喜歌劇<こうもり>序曲

♪L.v.ベートーヴェン/交響曲第9番 ニ短調 Op.125「合唱付」

※曲目は予告なく変更になることがございます。予めご了承ください。

松﨑融 木漆展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2023年12月20日(水)~ 26日(火)
[月~土]10:00~21:00
[日・祝休日]10:00~20:00
(最終日は16:00まで)

会場

西武池袋本店6階(中央B8)
東京都豊島区南池袋1-28-1
TEL:03-3981-0111(代表)

作家紹介 松﨑 融さん(文学部英米文学科商業貿易専攻1967年卒業)

松﨑 融さんの木漆展が催されます。
箱、盆、蓋物、椀など約100余点がご紹介されます。日々の暮らしを豊かにするとともに、作家の人柄が反映された温かみある作品をぜひご高覧ください。

Aura クリスマス Concert 2023

クリックで拡大画像を開きます

日時 2023年12月17日(日)
13:30開演(12:45開場)
会場

Hakuju Hall

東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5白寿生科学研究所ビル
料金 全自由席 一般4,000円(税込) 学生2,000円(トエラのみ取扱、税込)
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
チケット申し込み

お問い合わせはトエラまで
tel.090-5498-9360

●トエラ
・090-5498-9360
toera@k7.dion.ne.jp

ぴあ
イープラス
ローチケ

星野典子さん(文学部芸術学科芸術表現コース2004年卒業)が所属するアウラは、2003年に結成されたクラシック・ア・カペラのグループ。アウラの今年のクリスマス・コンサートが決まりました。
クラシック、ポップス両方のクリスマス曲をお楽しみいただけます。そして今年はアウラ結成20年。集大成となるプログラムでお待ちしています。

[演奏予定曲目]
ハッピー・クリスマス
ラスト・クリスマス
オールド・ラング・サイン~蛍の光~ ほか
※プログラムは変更になることがあります。あらかじめご了承下さい。

Aura HP