学友会員の活躍

公演・展覧会情報

當る亥歳 吉例顔見世興行

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年12月1日(土)初日 ~ 26日(水)千穐楽
会場

京都四條 南座

京都市東山区四条通大和大路西入る中之町 198
観劇料 1等席・25,000円
2等席A・12,000円
2等席B・10,000円
3等席・8,000円
4等席・6,000円
特別席・27,000円
チケット予約 チケットホン松竹 TEL:0570-000-489 または06-6530-0333

チケットWeb松竹

南座発祥四百年 南座新開場記念、白井松次郎 大谷竹次郎追善公演に市川高麗蔵さんこと神辺晃さん(高等部1976年卒)が出演されます。
昼の部「ぢいさんばあさん」の弟・宮重久右衛門のお役を勤められます。
見終わった後、心が温かくなるような夫婦愛を描いたお芝居です。
皆様どうぞお誘いの上、ご観劇ください。

能を知る会鎌倉公演 -宗教劇としての能-

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年11月23日(金・祝)朝の部10:00/昼の部14:00
会場

鎌倉能舞台

神奈川県鎌倉市長谷3-5-13(江の島電鉄「長谷駅」より徒歩7分)
入場料 5,500円(プラス1,000円でお好きなお席の指定ができます)
チケット申し込み

お申込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。
電話 0467-22-5557
◎鎌倉能舞台へ
◎イープラスへ(午前の部)
◎イープラスへ(午後の部)

観世流シテ方・中森貫太さん(高等部1979年卒)の舞台のご案内です
朝の部は、母子の絆と龍女成仏を描いた名曲「海士」を上演致します。
前場は、藤原淡海公に我が子との親子関係を認めさせるため、面向不背の珠を龍宮まで命を賭して取りに行った母の行動を舞示す「玉之段」。
後場は、法華経の功力により龍女となって成仏が叶い、「早舞」を舞う場面が見所となっています。子方も登場する内容が詰まった演目です。
また狂言は、「魚説経」という経文を魚の名前をつづり合せて読み上げるという演目を上演致します。

昼の部は、夫婦の情愛を描いた「清経【きよつね】」を上演致します。
懴悔のために清経が入水した戦の有様を仕方話に舞語る「クセ」「キリ」が一番の見所です。
また狂言は、「呂蓮【ろれん】」という、僧の話を聞いてふと出家をしたくなった男が、妻に黙って出家をした挙げ句、妻に怒られて…。というあまり上演頻度が多くはない演目を上演致します。

朝の部と昼の部ともに、解説は講演と致しまして、東京大仏・板橋乗蓮寺の御住職・若林隆壽様をお招きし、仏教と能のお話をして頂きます。
能には現代語と英文での字幕もあり、どなたでも能楽をお楽しみ頂ける公演です。

◆演目
(朝の部)10時始め
・講演:若林 隆壽
・狂言「魚説経」:善竹 十郎
・能「海士」: 中森 貫太
・質疑応答 中森 貫太

(昼の部)14時始め
・講演:若林 隆壽
・狂言「呂蓮」:善竹 十郎
・能「清経」:中森健之介
・質疑応答 中森 貫太


詳しい番組はこちら

第2回織部賞授賞式 記念講演会

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年11月18日(日)
13:30~織部賞授賞式 14:00~記念講演会

会場

西陣織会館6階

京都市上京区 堀川通今出川南入竪門前町414
市バス「堀川今出川」下車 1分
地下鉄烏丸線「今出川」駅下車 徒歩約10分

瀧口喜兵爾さんこと瀧口喜久雄さん(農学部農学科1960年卒)が京都古田織部美術館より第2回織部賞を受賞されました。
西陣織会館にて授賞式と記念講演会(矢部良明氏)が行われます。


織部賞とは・・・古田織部の名を広めるような功績のあった人、特筆すべき織部に関する研究をした人、織部好みの茶陶の再現に成功した人などを顕彰するため自薦・他薦を問わず公募しています。

フルスシンフォニカ 第15回定期演奏会

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年11月18日(日)14:00開演(13:30開場)

場所

町田市民ホール

チケット

1,000円(前売り800円)
※全席自由
※未就学児の入場はご遠慮いただいております

チケットお申込み

★前売チケットの窓口販売は町田市民ホール1F事務所及びポプリホール鶴川 1F案内所で販売しております

★ホールへの電話予約(当日受付にて前売券代金と引き換えにお受け取り下さい)
・町田市民ホール TEL:042-728-4300
・和光大学ポプリホール鶴川TEL:042-737-0252

★コンビニでのネット販売。(ネット販売の場合、手数料等が数百円かかります。)
https://www.m-shimin-hall.jp/howtobuy.php#001

★メールでの予約(前売券 演奏会前日〆切)
fluss.ticket@gmail.com (当日受付にて前売券代金と引き換えにお受け取り下さい。)

元玉川大学 教授の藤本晃先生(文学部教育学科1962年卒)率いるFLUSSシンフォニカ(玉川大学管弦楽団OB・OG有志中心のアマチュアオーケストラ)の定期演奏会のご案内です。

・曲目:
 シベリウス 交響詩『フィンランディア』
 リチャード・ロジャース『サウンドオブミュージック セレクション』
 ブラームス『交響曲第2番』
・指揮:藤本 晃

皆さまぜひ足をお運びください。

FLUSSシンフォニカホームページ

第41回 窯変 松崎 健  遊心展

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年11月15日(木)~21日(水)
会場

京王百貨店 新宿店6階 京王ギャラリー
東京都新宿区西新宿1-1-4
TEL:03(3342)2111

作家紹介 松崎 健さん(文学部芸術学科美術専攻1972年卒業)

松崎 健さんの陶芸展が催されます。
今回は、新たに「陶塊石」と題した作品を加え、灰被窯変の作品を中心に志埜、黄瀬戸、織部などの花器、茶盌、水指、食器など新作80余点が展覧されます。
ぜひお出かけください。

能を知る会横浜公演

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年11月14日(火)14:00
会場

横浜能楽堂

神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘27-2
入場料 正面席7,000円/脇正面席・中正面席5,500円(プラス1,000円でお好きなお席の指定ができます)
チケット申し込み

お申込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。
電話 0467-22-5557
◎鎌倉能舞台へ
◎イープラスへ

観世流シテ方・中森貫太さん(高等部1979年卒)の舞台のご案内です
横浜公演は不老長寿の薬の水と御代を讃える事を主題とした「養老【ようろう】」を上演致します。
養老はいわゆる神能と分類される能で、能としての見所は、前場の養老についての地謡と後場の「神舞」と呼ばれる神様の舞となります。 しかし今回は「薬水【やくすい】」という滅多にお目にかかれない[狂言の特殊演出]があります。 大勢の里人が薬の水を飲むとどうなるのか、というのが見所です。
狂言は「舟ふな【ふねふな】」という、渡し船を呼ぶ際に[ふね]と呼ぶのか[ふな]と呼ぶのかを古歌を引いて言い争うという演目になっております。
また、能「養老」では日/英どちらの言語でも字幕を表示致しまして、はじめての方にも見やすい公演となっております。


詳しい番組はこちら

和泉美奈子 織展

クリックで拡大画像を開きます


日時

 

2018年11月13日(火)~24日(土) 12:00~19:00
※最終日は17:00まで
※19日(月)休廊
※13日(火)18:00~オープニングパーティー
会場

GALLERY RUEVENT

東京都豊島区目白3-12-27
TEL: 03-6908-3014

テキスタイル作家、和泉美奈子さん(文学部芸術学科美術専攻1985年卒)の個展が催されます。
イタリアの思い出のボンボンキャンデイ。その甘く優しい色を織り出してみました。

藍白妙 德澤守俊 耀変妙 德澤光則

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年11月9日(金)~18日(日)
会場

銀座和光6F和光ホール
東京都中央区銀座4丁目5-11
TEL: (03)3562-2111(代表)

作家紹介 德澤 守俊さん(農学部農学科1967年卒業)

唐津で作陶をされている陶芸家の德澤 守俊さんとご子息の光則さんの個展が催されます。

ぜひお出かけください。

當る亥歳 吉例顔見世大歌舞伎

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年11月1日(木)初日 ~ 25日(日)千穐楽
会場

京都四條 南座

京都市東山区四条通大和大路西入る中之町 198
観劇料 1等席・25,000円
2等席A・12,000円
2等席B・10,000円
3等席・8,000円
4等席・6,000円
特別席・27,000円
チケット予約 チケットホン松竹 TEL:0570-000-489 または06-6530-0333

チケットWeb松竹

南座新開場記念、高麗屋三代の襲名披露公演に市川高麗蔵さんこと神辺晃さん(高等部1976年卒)が出演されます。
昼の部は「毛抜」の秦民部、夜の部では「勧進帳」の片岡八郎を勤められます。
新開場となります南座で、襲名披露公演とあり、師走の顔見世同様、華やかな顔ぶれ、見応えの有る演目が揃っております。
皆様どうぞお誘いの上、ご観劇ください。

VIVID BRASS TOKYO

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年10月25日(木)19:00開演(18:30開場)

場所

ティアラこうとう 大ホール

チケット

一般 3,500円/ 学生 2,500円

チケットお申込み

カンフェティ

荒木 玉緒さん(文学部芸術学科1989年卒)と太田聡さん(芸術学科専攻課程85年終了)さんが所属するVIVID BRASS TOKYOの第20回定期公演のご案内です。
「皆さんと楽しめるコンサートを!」のテーマで、委属作品から金管バンドのオリジナル、VBTが誇るプレイヤーによるソロ、ディズニー、ミュージカルと会場が一体となれるプログラムだそうです。

皆さまぜひ足をお運びください。

能を知る会鎌倉公演 -恋之舞-

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年10月23日(火)昼の部14:00
会場

鎌倉能舞台

神奈川県鎌倉市長谷3-5-13(江の島電鉄「長谷駅」より徒歩7分)
入場料 5,500円(プラス1,000円でお好きなお席の指定ができます)
チケット申し込み

お申込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。
電話 0467-22-5557
◎鎌倉能舞台へ
◎イープラスへ(午後の部)

観世流シテ方・中森貫太さん(高等部1979年卒)の舞台のご案内です
今回の公演は「和歌」の名手・在原業平が旅先で詠んだ「唐衣 着つつ馴れにし 妻しあれば 遙々来ぬる 旅をしぞ思ふ」の名歌が主題の美しい三番目鬘物「杜若(かきつばた」を「恋之舞(こいのまい)」の特殊演出にてご覧頂きます。
伊勢物語をもとに優雅で変化の多い舞である【恋之舞】を組み込んだ「杜若」、人間と蚊が相撲を取るというなんとも滑稽な狂言「蚊相撲」をお楽しみ下さい。
能には現代語と英文での字幕もあり、どなたでも能楽をお楽しみ頂ける公演です。
◆演目
・解説 「能面」 中森 貫太
・狂言 「蚊相撲(かずもう)」 高野 和憲
・能 「杜若 恋之舞(かきつばた こいのまい)」 中森 貫太
・質疑応答 中森 貫太


詳しい番組はこちら

能を知る会東京公演 -頼政の生涯-

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年10月21日(日)14:00
会場

国立能楽堂

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1(JR千駄ヶ谷駅下車徒歩5分)
入場料 正面自由席8,000円/脇中自由席6,000円(プラス1,000円でお好きなお席の指定ができます)
チケット申し込み

お申込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。
電話 0467-22-5557
◎鎌倉能舞台へ
◎イープラスへ

観世流シテ方・中森貫太さん(高等部1979年卒)の舞台のご案内です
今回の公演は武将「源頼政」を取り上げた企画公演です 。
平家全盛の世に和歌の才で三位の位まで出世しながら、最後に平家との戦「宇治川の合戦」にて討ち死にした頼政の最期を描いた「仕舞 頼政」。 そしてそれを狂言としてパロディー化した「狂言小舞 通円」を観世喜正さん・野村萬斎さんが演じます。 能は「頼政の鵺退治」の物語「鵺(ぬえ)」を字幕入りで中森貫太さんが演じます。 そして狂言は人間国宝・野村万作さんによる「簸屑(ひくず)」と変化の多い初心者にもお楽しみ頂ける公演です。
◆演目
・解説 「埋もれ木の花 ~ 頼政の生涯 ~」 葛西聖司
・仕舞 「頼政」 観世 喜正
・狂言小舞「円通」野村 萬斎
・狂言 「簸屑」 野村 万作
・能 「鵺」 中森 貫太
・質疑応答 中森 貫太


詳しい番組はこちら

井上 祐希ー今、現時展

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年10月17日(水)~23日(火)10:30~20:00(最終日は18:00閉場)
※作家来場予定日10月17日(水)~21日(日)・23日(火)13:00~17:00
会場

銀座三越7階ギャラリー
東京都中央区銀座4-6-16
TEL:03-3562-1111

作家紹介 井上 祐希さん(芸術学部ビジュアル・アーツ学科2011年卒業)

”究極の白磁美”と称される人間国宝の井上萬二氏を祖父にもつ井上 祐希さんが、白磁の技を受け継ぎながら新たな表現で創り出された作品をご紹介します。
ぜひお出かけください。

アウローラ・アンサンブル

クリックで拡大画像を開きます

日時 10月11日(木) 19:00 開演 ( 18:30 開場 )
会場

豊洲シビックセンターホール(5F)

東京都江東区豊洲2-2-18
Tel:03-3536-5061
チケット 一般2,000円  高校生以下1,000円
※全席自由・親子室有
チケット予約 チケットぴあ TEL:0570-02-9999

パソコンから

堤 ゆり(高等部1980年卒)さんから演奏会「アウローラ・アンサンブル」のお知らせです。

「ドイツロマン派の調べ」
ドイツロマン派を代表する3人の作曲家、メンデルスゾーン、ブラームス、シューマンの作品を取り上げます。
~プログラム~
メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲 二長調 op.44-1
ブラームス:ホルン三重奏曲 変ホ長調 op.40
シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 op.44
皆様ぜひお出かけください。

瀧口喜兵爾 茶陶展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年10月11日(木)~17日(水)
10:00~20:00(最終日は16:00閉場)

会場

京王百貨店 新宿店6階 京王ギャラリー

東京都新宿区西新宿1-1-4
TEL:03(3342)2111

瀧口喜兵爾さんこと瀧口喜久雄さん(農学部農学科1960年卒)の茶陶展のご案内です。

4月に可児市重要無形文化財に認定、京都古田織部美術館より織部賞を受賞されました。
この機会にぜひご覧ください。

第39回 松崎 健  陶芸展

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年10月10日(水)~16日(火)
会場

阪急うめだ本店7階 美術画廊
大阪市北区角田町8-7
TEL:06-6361-1381

作家紹介 松崎 健さん(文学部芸術学科美術専攻1972年卒業)

松崎 健さんの陶芸展が催されます。
英国をはじめ諸外国の作家との交流の中から生まれた「陶塊石」と名付けられた新シリーズ。荒々しく引き千切られた陶肌に力強い生命力と研ぎ澄まされた造形美が宿ります。
ぜひお出かけください。

ミュージカル 生きるIKIRU

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年10月8日(月・祝) ~ 28日(日)
会場

TBS赤坂


東京都千代田区有楽町1-1-1
TEL:03-3503-3111 FAX:03-3501-6816
観劇料 S席:13,000円
A席:8,000円
B席:4,000円
チケット予約
電話予約:東宝テレザーブ
03-3201-7777(営業時間 9:30~17:30)
※チケットは、お近くのセブン-イレブン、ゆうパックでもお引取りいただけます。
※枚数制限:前売開始日は3公演以内6枚までとさせていただきます。(千穐楽は2枚まで)

◆ チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:436-391)
◆ e+(イープラス)0570-06-9913(10:00~18:00)
◆ ローソンチケット 0570-000-407(Lコード:39995)
◆ CNプレイガイド 0570-08-9999(オペレーター対応)
◆JTBエンタテインメントチケット(JTB各店店舗販売)S席のみ販売
◆グループ観劇(6名様以上) 03-3216-2008
日生劇場・帝国劇場窓口でも販売いたしております
(窓口お取り置き席はございません)

電話予約・プレイガイドのご案内はこちらから

演出家・宮本亜門さん(高等76)が上演台本・監督を務めた舞台です。
シェークスピア生誕450周年のラストを飾る、見ているだけで幸せになるミュージカル!
特に今回はフラッシュモブ(!)やtwitter(!?)を取り入れた、何とも斬新でパンチの効いた舞台になっています。
迫力の歌と生音楽、お芝居。ぜひお出かけください。


        市村正親


新しいタブで大きく表示

        加賀丈志


新しいタブで大きく表示

能を知る会鎌倉公演 -戒めの能-

クリックで拡大画像を開きます

日時 2018年10月6日(土)朝の部10:00/昼の部14:00 
会場

鎌倉能舞台

神奈川県鎌倉市長谷3-5-13(江の島電鉄「長谷駅」より徒歩7分)
入場料 5,500円(プラス1,000円でお好きなお席の指定ができます)
チケット申し込み

お申込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。
電話 0467-22-5557
◎鎌倉能舞台へ
◎イープラスへ(午前の部)
◎イープラスへ(午後の部)

観世流シテ方・中森貫太さん(高等部1979年卒)の舞台のご案内です
今回の公演は「戒め(いましめ)」をテーマの公演です。
小野小町に思いを寄せ、百日通えば契るとの言葉を信じ九十九日目に狂死した深草少々の怨念により成仏できない戒めを描く「通小町」と和歌を詠んだために遅刻し、戒めとして縛り上げられた男を救う熊野権現に仕える巫女を主役とする「巻絹」。
何れもストーリー性に富み面白い演目です。
またその能にリンクした狂言「墨塗(朝の部)」「茶壺(昼の部)」を野村萬斎さんが勤めます。
能には想像力を豊かにする字幕もあり、初めて能をご覧になる方にもお薦めの公演です。

(朝の部)10時始め
・解説 中森 貫太
・狂言 「墨塗」 野村萬斎
・能 「通小町」 中森 貫太
・質疑応答 中森 貫太

(昼の部)14時始め
・解説 中森 貫太
・狂言 「茶壺」 野村萬斎
・能 「巻絹」 中森健之介
・質疑応答 中森 貫太


詳しい番組はこちら

HOT一息コンサート

クリックで拡大画像を開きます

日時 10月6日(土)
1st stage 11:00(10:40 open)
2st stage 15:00(14:40 open)
会場

アトリエ ミセラニアス

東京都町田市玉川学園5-27-5
Tel:042-726-4246
※会場には駐車場はございませんので、、恐れ入りますが徒歩でお越しください。
チケット 2,000円  
※各stage 35名まで
※お茶付き
お問い合わせ&チケット予約 アトリエ ミセラニアス tel:042-726-4246

フルート奏者 遠藤 まりさん(高等部1987年卒)からコンサート「HOT一息コンサートVol.23」のお知らせです。

エコ素材で出来た吹き抜けのギャラリーでトークを交えた聴き馴染みの曲とクラシックでホッと一息HOTな気分に浸りませんか?
プログラムは聴き馴染みの曲達やフランス人ギオーのお洒落な曲、更には秋の曲を題材にした楽しいデュオや華やかなクラシックまで多彩にお届けする予定です。
皆様ぜひお出かけください。

第9回 ダボ・石﨑展

クリックで拡大画像を開きます

日時

2018年9月17日(月)~9月22日(土)
10:00~20:00

会場 NYC EVENT SPACES
4west 43rd St. Off 5th Ave.

ダボ・石﨑さんこと有限会社イポナコロジー代表取締役石﨑英夫さん(農学部農学科1965年卒)がニューヨークにて個展を開かれます。
お近くにお住いの方がいらっしゃいましたらぜひお出かけください。

石﨑さんホームページ